ときどき

きまぐれに更新しています

ソノタ

特殊な手相!?

学生の頃から占いの類は好きじゃありませんでした。
興味がなかったという訳ではなく、占いに左右されたくなかった、という感じでしょうか。
 
若い頃にファッション雑誌をよく買っていました。巻末には、必ず星座占いが載っており、悪い部分はすっ飛ばし、いい部分だけ読む事もありました。
 
占いといっても、星座・タロット・手相・人相・・と多々あります。
旧友の中には占い好きも多く、タロットにハマった友や、占いの館(占い屋さん?が集まっているところ)に通う友もいました。勿論、誘われもしましたが、全て断っていました。
 
ところが、友達と出掛けた際、あるファッションビルのイベントで無料の手相占いをしており、占い好きの友はみてもらう気満々!私は唯一「手相」には意外と興味を持っていたので、無料だし。。と人生初で、みてもらう事に!
 
無料だからか、おじさんは一言ズバッと言うだけで終わりなんですが「商売に向いている!商売しなさい!」とだけ言われました。
とってもあっけない初手相占いでしたが、無料だから仕方ないですね。
 
確か中学生の頃、独りで留守番中に「人相をみてまわっている」という怪しげな女性が来ました。「お母さん居ますか?」「居ません」「そうですか、また来ます。。。あっ!あなたは商売向きの顔をしてるから、将来、お商売しなさい」と言われたことがあります。
その女性は二度と来ることはなかったのですが、手相も人相も商売向きって事のようですね。
 
で、そもそも何故、手相にだけ興味があったのかと言うと、私の手相を見た人達(占い師ではなく、手相に興味があって詳しい人)は口々に「珍しい!」と言うからでした。
だけど実際、無料の手相占い師には何も言われなかったし、以降、そのままだったのですが、今日たまたま見ていたテレビ番組で手相の話をしていて「おわっ!?」とビックリしました!
 
どうやら、私のその横切る線は「ますかけ線」または「百握り」と言うらしく、やはり珍しいとの事。早速、ググッて色々と見てみました。
 
知能線と感情線が重なり、手の平を一本の線が横切っている「ますかけ線」を持つ日本人は5%~10%程で、大半が片手のみで両手は更に希である!?
「えっ!?私、両手ですけど!!」
 
徳川家康・豊臣秀吉・織田信長も「ますかけ線」があったと言われており、天下を取る手相!?
「ひょえ~~~!!」
 
めちゃくちゃ良いか、どん底かの極端な人生を歩むタイプだが、どん底からでも這い上がれる力を持っている!?
「めちゃくちゃ良い方でお願いします!!」
 
で。。その他の「特殊な手相」をググッてみると、後2つ当てはまる手相がありました!!
 
 
「神秘十字線」と「仏眼相」です。双方、似たような事が書いてありました。
直感力・霊感・霊能力・第六感が優れている!?
「何か、こわぁぁぁ~い!!」
 
で、スピリチュアルな仕事をされている方の多くが、この2つの手相を持っているそうです。。。
「この2つも両手ともにあるんですけど。。。」
 
手相は左手で見るのが一般的だそうです。
 
 
 
 
わかりやすくする為にペンでなぞりました。
 
私の場合は、知能線と感情線もある「変形ますかけ線」らしいです。
×が「神秘十字線」で、親指の関節が二重になって仏様の切れ長の目のように見えるのが「仏眼相」。
 
ん~ これは、ちょっとちゃんと?手相を見てもらってみようかな~(笑)
 

コレどうですか~?

 
ダイソンの掃除機が
流行りだした頃
欲しいと思いました
 
実際 お店に見に行くと
重かったのと
夫が気に入らなかったのとで
買いませんでした
 
あれから数年が経ち
だいぶ軽量化
されているようです
 
 
我が家には
七頭のパグ犬が居るんですが
年中、毛抜けシーズン
というぐらい
「何故ハゲないのか??」
というぐらい
半端なく抜けるんです
 
だからか
パグ友さんの中でも
ダイソン率は高いんです
 
けどね。。。
 
ウチって
絨毯敷いてないんです
なので吸引力は
そんなに要らないんですよね~
 
けどコレは欲しいんです…
 
 
 
 
 
 
 
ハンディクリーナー
何だか良さげ♪
 
お使いの方
いらっしゃいますか~?

気のせい? 勘違い?

 
「疑心暗鬼を生ず」を調べてみる…
 
疑心があると、何でもないものにまで
恐れや疑いの気持ちを抱くものである。
と出てきた。
 
疑う心は暗闇に鬼を生む?
わかりやすいような、わかりにくいような。
 
「疑い」は、まだ確定ではないのに
確定されがちで、独り歩きしはじる。
「疑いと言う名の底なし沼」にハマる。
 
まだ起こってもない出来事を、あれこれ悩むのは
時間の無駄であり、愚かな行為かもしれない。
人によっては「心構え」と言うかもしれないが
性格的に、そういうのは好きじゃない。
人に対する「不信感」も出来る限り抱きたくない。
 
けど、それらは突如とやってきて
ほんのわずかな隙間を容易く見つけて入り込んでくる。
そう、ウィルスみたいなものだ。
 
そんなものに負けたくない! はびこらせたくない!
きっと暇だからくだらない事を宿らせてしまうんだ!
そう言い聞かせ、切り替えようとすればするほど
尚いっそう、ウィルスは活発になる。
何故ならば自分の直感が、ほぼ正しいということを
経験から知っているからだ。
若い頃ならば、確かめるべく追いつめるべく?
行動に移していたが、今は、そんな気力もなく
「勘違い」という事にしておくのだ(笑)
 
 

やつてみるぞ!!


スマホデビューしたものの
なかなか慣れず 四苦八苦が続いてます

長い間 携帯メールから更新していましたが
せっかくのスマホ… 
ログインして更新しようとトライしました
しかし 覚えるのは遅いのに忘れるのは早く
断念して メールから更新しました

スマホでブログなどを見ていると
PC版とスマートフォン版がある事に
気付きました!
確かにスマホ版に切り替えると
見やすいのですが 私はPC版が好きです*

で… ふとスマホ版でログインして
更新してみようと思いつき
今この記事でトライ中です!

うまく行けば良いのですが…


4439ade2.jpg








写真も入れてみました!
メールからアップロード
出来るようになっていました
貼り付ける位置も指定できました

なのに文字の位置は左寄せしかない?!

とりあえずアップしてみま~す♪

まだ答えは出てないけど…

 
毎日 体重を計り
記録していた頃(2月頃)
のノートを見ると
走り書き(メモ)がありました
 
 
今日を大事に生きない人は
明日も大事に生きられない
つまり後悔後悔の人生を
送る事になる
そして未来に
何のビジョンも持たずに
ただ日々をやり過ごしている人は
何をもなし得ない
 
 
何で見たのか聞いたのか
覚えがないが
今 読んでも納得のいく言葉である
 
 
そして あと2つは
自分の心情を表した文章と
何かの文章を引用した
文章がありました
 
 
 
犬たちの事は
可愛いし大切に思っている
しかし毎日向き合っていると
イライラしガミガミ怒鳴り散らし
後で自己嫌悪に陥る
こんな人間でも文句一つ言わず
受け入れてくれる犬たちが
愛おしくてたまらない
 
 
 
たとえ明日
地球が滅びるとしても
私は今日も
ぷぅと散歩に出かけるだろう
 
 
過去に自分が書いた事が
起爆剤になった
という訳でもないのですが
考えるより
行動を起こしてしまった方が
良い場合もあるし
答えが後からついてくる事もある…
 
だから改めて
減量する事にしました!
 
置き換えダイエットをするのですが
朝食より昼食 昼食より夕食
を置き換えると
より効果的なんですよね
 
ならば
現在 残業続きで家で夕食を
食べない夫=夕食を作らなくてよい
という状態は正に好都合!
このチャンスを逃すまい!
 
 
 
1時間程前に飲んでみましたが
美味しいとは思いませんでした
けど不味くもなく
全然 普通に飲めました
 
とりあえず
なくなるまで続けてみます
結果も また報告します!
 

戦闘態勢に入れないのは…

743c1fde.jpg
このブログを以前から見て下さっている方は 覚えていらっしゃいますかねぇ…。
今年の2月頃だったと思いますが 1ヶ月1㌔で1年かけて12㌔減量する!と言っていたのを…。
なかには「どうなってるの?」「挫折したのかな?」なんて思われている方もいらっしゃるかな…と。

正直に申しますが 最初の3ヶ月程は ほぼ順調に減っていました。
特に何をする訳でもなく 間食を減らしただけでした。
それで順調に減っていったということは今まで如何に食べ過ぎていたか!ということです。

ところが停滞期は必ず来ます! ましてや間食を減らすだけでは限度があります。
はてさて…どうしたものか なんて考えている内にバタバタバタバタしてしまい 体調もあまり優れずで 減量から意識が遠のいていました。

そんなこんなで 夏真っ盛りな時に久々に 近所の温泉へ行きました。
体重計にも久しくのってなかったので おそるおそるのってみると「壊れてる!?」と 何度も乗り直しました。
なんとマックスの時より約10㌔ちていたのです!! 8月は予定では8㌔ぐらい落ちていたら成功なんですが大成功です!! しかも苦労もしないまま減量できていたんですからミラクルでした。
が… それが良くなかったんです。
何もしなくとも落ちる時は落ちるんだ!と調子にのってしまい また間食グセがつき それ以降アッと言う間に5㌔戻りました。
つまり5㌔しか減っていないのです。10月の予定では10㌔落ちている筈なんですが結局は半分です。

そんな自分に少し嫌気がさし もう一度仕切り直して頑張らないと!と思い 起爆剤になるような本を探していた時に出会った本が写真の本です。

買った その日に読破してしまったのですが 残念ながら「目からウロコ」的感覚は ありませんでした。
この年齢になると衝撃を受けるような本などに出会う事は そう多くありません。
この本も「そんな事は わかっている」と思う事柄ばかりで「だから実践方法は?」と少々イラつきながら先を急いで読みました。

いや!本当は本を探していた時からわかっていたんです。本を読んだからって痩せる訳ではナイということを…。
ど~んな素晴らしい事を書いている本でも本人のやる気と努力がないと成せないことを…。

ある意味 この本は自分のやる気が足りない事に気づかせてくれたと いえます。
達成出来るか出来ないかは欲求の高さに比例すると思います。つまり私は「痩せたらいいな~」と軽く思っているだけなんです。

そこのあたりを追求して 今後どうするのか改めて考え直そうと思います。

3回寝たら10月

 
全ての窓 全開
 
書き物をしていたら
じわじわっと暑い
 
ふと 時計に目をやると…
 
 
 
 
10月は目前
気温 高っ!
 
半袖がしまえない…